FC2ブログ

時の流れの落し物

日常生活の中で生れたもので、今は忘れられているもの、そんなものを見つけていきたい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

●品川にもある「銭洗い弁天」阿那稲荷社

銭洗い弁天と云えば、鎌倉を思い出しますが東京・品川にもあります。

京急線、『北馬場』駅からほど近い品川神社の境内にあります。本当は、「銭洗い弁天」とは云ってないようですけれど…。

品川神社は、昔は、「天王社」、北の天王社と呼ばれていたところ。

その境内には、いろいろな神様が祀らていますが、つい見落としてしまう阿那稲荷社が銭洗い弁天があります。

奥へは進んで行き赤い鳥居が見えたらそこがそうですです。

上社と下社があり、上社からお参りして下社へ行くこと。そうすれば御利益間違いなしと言われ居ます。


上社

りさいず30阿那稲荷神社上P1060548 (2)


すぐ脇にある、下社への参道を下ります

りさいず30 阿那稲荷神社下への参道P1060549 (2)

お堂が見えてきます

りさいず30 阿那稲荷社下への参道P1060550 (2)


お堂です

りさいず30 阿那稲荷神社下・大国主恵比寿神社P1060553 (2)


阿那稲荷社とは、珍しい社名ですが、なんてことはありません。穴稲荷社と思えばよいでしょう

洞窟の中に一粒萬倍の清水があります

縁起をよく読んで 有り難く いただきましょう


                           お水です


りさいず30 阿那稲荷社下の銭洗い笊P1060551 (2)



鎌倉の銭洗弁財天宇賀福神社は、お金を洗うと何倍にも増えて戻ってくるといわれる霊水「銭洗水」が湧く神社ですが、

この様子、鎌倉の「銭洗い弁天」を彷彿とさせますね。

スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。